四季別、波止で釣れる魚たち

波止場釣り2

潮当たりの良い波止は、何かと色々な魚が寄ってくるもの。。

そのため、一年を通じてよく魚が釣れるうえ、季節ならではの魚をたくさん釣ることが可能です。

地方によってだいぶ違いはありますが、春夏秋冬でよく釣れる代表的な魚を紹介します!

 

【春の魚たち】

メバル

メバル

メバル 春と言ったらメバルです。メバルは秋から春にかけて波止でよく釣れるようになり、春にまさに最盛期を迎え、食味も型も一番です!

・アオリイカ アオリイカは初夏から夏にかけて産卵をするため、春がもっとも活性が高く、釣りやすい季節です。型もかなり大きくなっているので、1kgオーバーも普通に釣れます。エギングや小魚の泳がせ釣りで狙ってみてください!

・マダイ 桜鯛という言葉がある通り、春はマダイの季節です。春になるとマダイは産卵のために浅場に移動するので、非常に釣りやすくなります。ある程度水深のある波止なら十分狙うことは可能。投げ釣りやカゴ釣り、ルアー釣りでぜひ!

・クロダイ マダイと同じく、クロダイも春は産卵期。この時期を乗っ込みといい、でっぷりと太った産卵直前の個体を狙うことができます。波止からは、マダイよりも遥かに狙いやすいので、ウキフカセ釣りなら高確率で狙えますよ!

 

【夏の魚たち】

キス

シロギス

・回遊魚 回遊魚とはソウダガツオやサバ、イナダなどの総称です。夏はこれらの魚が波止近くにやってくるので、ウキサビキ釣りやルアー釣りで簡単に釣ることができます。引きの強さは波止で釣れる魚の中でも最強レベル!ぜひ激しい引きをお楽しみください!

・タチウオ タチウオも夏を代表する魚です。釣り方は身エサや活きエサを使ったウキ釣り、もしくはルアー釣りで狙うのが一般的。アタリの出方は強烈ですし、突然走ったりとならではの引きは大変おもしろい。何より食味が最高の魚なので、狙わないともったいないですよ!

シロギス シロギスは夏になると活性が上がり、浅場で簡単に釣ることができます。波止近くにもたくさんいるので、初心者におすすめのターゲットです。チョイ投げなら手返し良くポンポンと数釣りができると思います。

・スズキ 比較的通年狙えるスズキですが、夏は波止からもっとも狙いやすい季節です。波止の影に隠れて小魚を狙っているので、小魚の泳がせ釣りやルアー釣りなどで狙うのがおすすめ。特に夜が釣りやすい時間帯です。

 

【秋の魚たち】

カワハギ

カワハギ

・マハゼ マハゼは寒くなると深場に落ちてしまうため、秋は良型ハゼが狙える最後のシーズン。簡単に釣れるうえに15cm以上の良型が多いので、秋のチョイ投げに最適のターゲットです。

カワハギ カワハギは寒くなってくると肝に栄養が蓄えられ、グッとおいしくなります。カワハギも冬は深場に落ちてしまうため、秋がもっとも狙いやすいシーズンです。胴付き仕掛けの探り釣りで狙ってくださいね!

・メッキ ギンガメアジやロウニンアジの幼魚のことをメッキといいます。暖海でしか活きられないメッキは死滅回遊魚と言われ、冬に死ぬ前の秋が一番のシーズン。ルアーで手軽に狙え、しかも引きが非常に強くておもしろいので、秋のメッキ釣りを楽しみにしている釣り人は意外なほどに多いもの!

・サワラ 夏の間は小さいサゴシがよく釣れますが、秋になるとサワラサイズが釣れるようになります。釣り方はルアー釣りが一番効率が良く、メタルジグを早巻きしていると不意にガツン!とアタって強い引きが楽しめます。

 

【冬の魚たち】

ヤリイカ

ヤリイカ

・アイナメ アイナメは冬になると波止近くでよく釣れる魚です。狙い方は探り釣りや投げ釣りがおすすめで、エサと見れば躊躇なく食いついてくる素直な性格なので、釣り物の少ない冬でも狙いやすい魚といえます。

・メジナ メジナは通年狙える魚なのですが、冬は小メジナの活性が低く、大物が最も狙いやすい季節です。波止でも30cm級以上を狙うことができますよ!

ヤリイカ ヤリイカは真冬が産卵期で、磯が近い波止にもよくやってきます。ウキ釣りで簡単に狙うことができ、年によっては大釣りも可能です。釣りたてのヤリイカの味はスーパーで買うものとはまるで別物なおいしさ!

 

 

春夏秋冬の四季でいろいろな魚を狙い分けることで、一年を通して楽しい釣りができます!

春はメバル、夏は回遊魚、秋はカワハギ、冬はメジナといった具合に、大いに釣りをお楽しみください!

ABOUTこの記事をかいた人

福岡県在住の38歳 今でこそジギング、アジング、メバリング、テンヤ、タイラバ、色々やりますけど、数年前まで釣りなんてエサをチャポンと投げてボーっとしている面白みのない道楽だと思っていたのですが、海のある街に住んだ事でその考えが一変! 実は釣りって面白い!