おすすめの釣具店利用法!

%e3%83%a4%e3%83%8a%e3%82%a4

釣りをするなら欠かせない存在が釣具店。

釣りに興味のある人だったら、たくさんの釣り具に囲まれた釣具店をめぐるのは非常に楽しいものがあります。

さて、そんな釣具店ですが、お店によってかなり性格が違うもの。

性格の違う釣具店を使い分けることで、有意義な釣りができるようになります!

 

 

【釣りエサは現地釣具店で調達】

その地方%e8%bf%91%e5%a0%b4%e6%83%85%e5%a0%b1によって狙いやすい魚はいろいろです。

例えば、伊豆半島や房総半島ではイシダイ釣りが盛んなため、これらの地域にはイシダイ釣りに熱心な釣具店が多数あり、ガンガゼやオニヤドカリ(ガナズ)、サザエなどイシダイ用のエサが売られています。

こういったエサは特別なものなので、どこの釣具店でも売っているわけではないので、現地の釣具店で調達するのが一番です。

それにこうした店には、その地方のどこでよく魚が釣れているか、どういった仕掛けが合っているかなど、かなり濃い情報を持っているもの。

また、ウキフカセ釣りに強い釣具店は各地にあり、前もって予約をしておけばあらかじめ板オキアミを解凍してくれるサービスを実施してくれたりもしますし、付けエサ用の加工オキアミや配合エサの種類も豊富。

かけがえのない情報やサービスが受けられ、その地方でよく釣れるエサが取り揃えられているので、現地の釣具店でエサを購入するメリットは計り知れません。

ただし、基本的に釣り具は定価で販売されているので、金銭的に優しいとは言えません。

 

 

 

 

【竿やリールは大型釣具店で購入】

%e3%83%9d%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%88一方の大型釣具店は、竿やリールを購入する際に利用すると便利です。

こういった店舗は実際に道具に触れられ、使用感を試すことができますし、販売価格も定価よりもかなり抑えられています。

特に竿などは、実際に触ってみたらイメージと違うことは意外に多いものなので、大型釣具店でいろいろな物を触らせてもらい、お気に入りの一本を探してください。

店員さんの釣り具の知識は素晴らしいので、アドバイスは大いに参考になると思います。

また、大型釣具店は竿やリール以外にも、クーラーボックスやフィッシングウェア、ルアーなど種類豊富なので、いろいろな物を厳選したい場合に非常に便利です。

とはいえ、種類豊富な品揃えということは、広く浅いということ。

釣りを深く掘り下げたい場合は、必ずしも最適とは言い切れません。

 

 

【100円均一をうまく利用する】

釣具店以%e3%83%80%e3%82%a4%e3%82%bd%e3%83%bc外にも、100円均一をうまく利用することでかなり経済的に釣りを楽しめるようになります。

例えば、100円均一オリジナルの釣り具も売られていて、ルアーなどはまあまあのクオリティーです。

それに、フリーザーパックなどは、小さいものは仕掛け入れに最適ですし、大きなものは魚を入れるのに重宝します。

プラスチックケースも質が高いですし、オモリなどの塗装に安いマニキュアは使いやすくて超便利。

100円均一を上手に利用することで、釣りをかなり経済的に楽しむことができるようになるのでおすすめです。

釣具店を上手に利用して、大いにご自身の釣りに役立ててください。

それに100円均一も賢く利用すれば、さらに便利&経済的になりますよ!

ABOUTこの記事をかいた人

福岡県在住の38歳 今でこそジギング、アジング、メバリング、テンヤ、タイラバ、色々やりますけど、数年前まで釣りなんてエサをチャポンと投げてボーっとしている面白みのない道楽だと思っていたのですが、海のある街に住んだ事でその考えが一変! 実は釣りって面白い!