釣り場の近くは楽しいことが他にもたくさん!

%e5%ae%b6%e6%97%8f

ご家庭をお持ちの方なら、奥様やお子さんと釣りに行かれることも多いと思います。
しかし、特にお子さんの集中力はせいぜい午前中一杯で限界になってしまうことも多いのではないでしょうか?
あまり釣れていないのならなおさら、お子さんは釣りに飽きてしまうもの。
そこで、釣り場周辺のおすすめの観光スポットを幾つか紹介!
せっかく海まで来たのだから、釣り以外にも面白いことをたくさんしなければ損ですよ!

 

%e4%bc%8a%e6%9d%b1%e3%83%9e%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%82%a6%e3%83%b3

【ショッピング】

特に地方の港には、獲れたての魚を買える販売店が多いもの。
漁協直営店もありますし、地元の方が営む干物店などもあります。
こういった店舗は試食ができることが多いですし、魚のおいしい食べ方も教えてくれるので、釣った魚の料理法の参考にもなります。
また、塩辛や佃煮、おつまみなどの珍味も売られているので、お酒が好きな大人も有意義に過ごせるのではないでしょうか。
釣れない時こそ、大いにショッピングを楽しんでください。

 

%e6%b5%b7%e9%ae%ae%e4%b8%bc

【地元の食堂でお食事】

特に大きな港の周辺には、地魚を食べさせてくれる食堂がたくさんあります。
お値段は少々お高かったりしますが、とにかく味は最高です!
獲れ獲れの魚を使ったお刺し身は食感と香りが抜群ですし、プロが煮付けた煮魚のコクは、他に比べようもない、ならではの濃さがあってたまりません。
それにこういったところでは、その地方でしか食べられない魚介類が注文できることも嬉しいところ。
例えば伊豆半島の戸田港だったら、漁港周りの食堂で世界最大のカニ・高足ガニの姿蒸しがいただけますし、珍しい深海魚を使ったお刺し身や天ぷらなども食べられるので、お子さんの思い出作りにもってこい。
お子さんが釣りに飽きてきた頃に、ぜひ食堂でひと休憩をとってみては?

 

%e6%b5%b7%e6%b0%b4%e6%b5%b4

【海水浴】

せっかく海に行ったのですから、夏場は海水浴もぜひ楽しんでください。
全国にはわりと釣り場の隣が海水浴場となっていることが多いので、涼しい時間帯は釣りを楽しみ、暑くなってきたら海水浴、というパターンはお子さんがとても喜ぶと思います。
それに夏は、日中は熱すぎて釣りをしていられないですし、帰りに車の運転をするならしっかりと休んでおかないと万が一の事故に繋がりかねません。
子供が海で遊んでいる間に涼しい場所でひと休憩をしておけば、帰路がだいぶ楽になると思います。
ただし、海で遊ぶお子さんから目を離してしまうと、何が起こるかわからないので、奥様と交代で見守るようにしてください!

 

%e6%b8%a9%e6%b3%89

【温泉】

漁港の周りは意外に立ち寄り湯が多いもの。
釣りをして、ショッピングをして、美味しいものを食べて、海水浴もしたのなら、最後の締めに温泉に入ってみてはいかがでしょうか?
町営温泉などは駐車場が完備されているうえに利用料金も安く、しかもこういった温泉施設はかけ流しが当たり前!
普通、温泉のかけ流しといえばそこそこの温泉宿に行かないと体験できないものですが、地方に行けばわりと当たり前に、しかも安く体験できます。
それに体に付いた潮を落とすと、一気にリフレッシュして、ハンドルを握る手も軽くなるものです。
ご家族で釣りに行かれるのなら、ぜひ帰りしなに利用できる温泉施設を調べておくことをおすすめします。

 

 

釣り場は他の釣り人がいますし、ハリや魚の棘などが転がっていたりしますので、いくらお子さんが釣りに飽きたとしても、遊ばせないようにしてください。
釣り場で遊ばせてしまうと、釣り人の仕掛けのハリに掛かってしまったり、転んだ際に落ちていたハリなどが体内に入ってしまう事故が発生する危険があります。

ABOUTこの記事をかいた人

福岡県在住の38歳 今でこそジギング、アジング、メバリング、テンヤ、タイラバ、色々やりますけど、数年前まで釣りなんてエサをチャポンと投げてボーっとしている面白みのない道楽だと思っていたのですが、海のある街に住んだ事でその考えが一変! 実は釣りって面白い!